2017
03.03

超初心者にも作れるホームページとは – HTML5とBootstrap

Bootstrap, HTML5

サウンドファイルを取り込んでもっと楽しいホームページに!

先日、2週間かかって制作したホームページ作製マニュアルを、

無料でダウンロードして頂ける様に、公開致しました。

まだ見ていない方はこちらをクリックしてみてください ☆

Adminartistの内容とは全く違う構成で、レスポンシブでもありませんし

グローバルメニューもない、言ってしまえばただの画像が貼ったホームページと

音楽付きのWEBページです。

これをなぜ紹介したいのかといいますと、HTML5で使われる要素を取り込んでいるからです。

今はHTML5が書ければ、商売になるし、現役のWEBクリエイターとしても

活躍できます。

そのためのキッカケにと思い、今回、

【超初心者向け! レンタルサーバーへの登録方法とWebページの作り方】

を無料でダウンロード出来る様にしています。

なのでぜひ、実践してどんどんステップアップして頂きたいです。

基礎と応用をここで理解して、次はもう少し複雑な課題に

チャレンジし実践することで、確実にあなたの知識となり力となるはずです!

 

Bootstrapとはなんぞ

今回、サイトテンプレート Adminartistでも使っているBootstrapについて、

少し掘り下げてみます。

Bootstrapはオープンソースで、フレームワークと呼ばれる一種の

HTML言語で、ルールに基づいて構成されているサイトのフレームワークです。

公式サイトで無料で配布されていて、誰にでも使えます。

だから、これはHTMLとCSSが無料で学べる絶好のチャンスなのです。

楽しみながら続けていくためには、まずソースを眺めることから

やってみてください。ソースを見ることがプロへの第一歩になります。

難しく考えずに、疑問に思ったことは人に聞いてみる。ことも苦労しない秘訣です。

 

Free Bootstrap Template

私が練習で使わせてもらった かっこよくておすすめの無料テンプレートをご紹介します。

OSWTというイギリスの会社が提供しているものです。

>  FREE BOOTSTRAP TEMPLATES   <<

 

他にも TemplateMonster , Booststrap 公式サイトで無料のものが沢山

提供されていますので、オススメです。

 

サンプルサイトを作ってみよう

私も実際に使ってみたので公開しています。

幾つかありますので、良かったら見てみてください。

People Meet Art

AdminArtist 

サンプルサイト

OSWTももちろんBootstrapを使ったテンプレートです。

でもなぜか主にPHPファイルで構成されています。

でも不思議なことに、phpコードは書かれていません。

ファイルの拡張子だけ、phpです。何故かわかりませんが

きっとPHPが好きでPHPよりの人が作ったんだと思われます。

ただ本当に勉強はできますし、サイトを組み立てられたら自信にもなります。

開発者は外国人なので、説明は英語ですが、ググると説明が沢山

出てきますので、それを参考にすれば、初心者の方でも1ヶ月くらいで

作れてしまうと思います。

実際にBootstrap公式サイトにいくと分かりますが、形がたくさんあり

業種によって使い分けられる豊富なデザインなのです。

ロリポップレンタルサーバーでも今年辺りから、取り入れています。

 

私はもっと前から使っていたので、ちょっぴり自慢も出来る古いユーザーです。

使うメリットは、簡単にレスポンシブデザインが作れるということが

一番大きいのかなと思います。

レスポンシブWEBサイトを一から勉強しなくても、

無料ダウンロードして、ソースを自分のものに書き替えれば

あっという間に企業並みのサイトが出来てしまうのが魅力だと言えるでしょう。

 

私が用意したテンプレートキットとして、マニュアル付きのオリジナル

Adminartistのデモはこちらをクリック♪ でご覧になれます。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。